東松山市唯一の腰痛改善を専門としている整体院です。

腰痛専門 東松山整体院


坐骨神経痛について

坐骨神経痛が改善します

坐骨神経痛とは?

お尻や足の痛みやシビレで悩む患者さんが整形外科の病院に行き、レントゲン検査を受けます。特に背骨などに異常が見つからない場合、「坐骨神経痛ですね。少し様子をみましょう」と言われ、飲み薬と湿布を渡される方が多くいらっしゃいます。実際に画像診断では、筋肉や筋膜は映りません。

なので、特に椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症などのように画像上に異常が見えない場合は、坐骨神経痛と言う都合のいい言葉で終わるパターンが非常に多いです。坐骨神経痛とは、病名ではなく、あくまでも症状名です。医者の説明イラスト

原因と施術方針

梨状筋のイラスト坐骨神経は腰から膝まで伸びているとても長くて太い神経です。その坐骨神経に何かの圧迫による血行障害によりお尻や足の痛みやシビレが起こります。

歩いているときに痛む、立ち上がりなどの初動動作で痛む、重症の方は常に足先までビリビリしびれるなど症状は様々です。

特に坐骨神経を圧迫するものとしては、梨状筋という筋肉が主な原因と考えられることが多く、解剖学的にも坐骨神経は骨盤から出てきて、梨状筋と内閉鎖筋の隙間を通過して行きます。

この梨状筋や内閉鎖筋がコリで硬くなると、坐骨神経を圧迫して、痛みやシビレを起こすと考えられています。

実際に接骨院やハリ、整体の先生方の多くも、臀部にあり坐骨神経に隣接している梨状筋という筋肉が硬くなってそれが神経を圧迫して、痛みやシビレを起こしていると判断されて、梨状筋にマッサージや電気治療などをされているようです。坐骨神経図

『腰痛専門 東松山整体院』の場合

当院では、カウンセリング行い、日常生活の中で多い姿勢や繰り返し反復動作はないかを詳しくお話を聞きます。身体のどこが疲労してコリになりやすいかをヒアリングします。

私の経験では、梨状筋だけが原因ではなく、多くの場合は腰や腹部、臀部周囲の奥の方の筋肉が硬かったりコリが原因になるケースがとても多いです。
立ち仕事の写真
 
そして、普段多い姿勢や腰をひねってもらったり動きに問題はないかどうか?また、身体を細かく丁寧に触診して筋肉の奥に硬さやコリが無いかを調べます。

特に坐骨神経の方の場合では、痛みやシビレを検査をするテストをして坐骨神経を圧迫している部分を特定していきます。(Kボンネットテスト、梨状筋テスト、大殿筋テストなど)腰痛整体の写真
身体の痛みやシビレが出ている場所によって具体的にどこが関係をしているかが下の図で分かります。原因の筋肉のコリが特定出来たら、次に筋膜ラインを活用した最新の筋膜治療で、よりピンポイントに、より深く、しっかりとコリを取り除いていきます。

また、骨盤や背骨の歪みが原因の場合は、きれいに全身をと整えて行きます。そうすることにより、筋肉は本来の弾力を取り戻し神経への圧迫を緩めさせて痛みやシビレが改善していきます。デルマトームの図さらに、坐骨神経痛では、痛みやシビレの症状が下半身に出ていても、場合によっては首や肩こりが原因の場合もあります。身体は骨、筋肉、靭帯軟部組織など全て繋がっています。

そのため、身体全体を包括的に見ていく視点がとても大切です。残念ながら病院では、痛い所を部分的にレントゲンなどの画像診断をもとに細かく見ていきますが、どうやらそこが盲点のようです。

辛い腰痛・肩こり・冷え性がピンポイントに効き解消‼(坂戸市にお住まいの森嶋 麻樹 様 50代)

坂戸市にお住いの森嶋麻樹様

3年間苦しんだ坐骨神経痛の不快な痛みとシビレが一回でバッチリ良くなり、何が起こったのか不思議でしょうがないです‼(東松山市にお住いのY・K様40代)

東松山市にお住いのY・K様

毎回先生が1対1で身体の奥にある痛みの原因をとりのぞいてくれるので、痛み・しびれの軽減がはやいです。(東松山市にお住いの匿名60代女性)

東松山市にお住いの匿名60代女性

腰痛専門 東松山整体院のご案内

住      所:
〒355-0023
埼玉県東松山市六反町14-37
アクセス:
洋服の青山東松山店の裏です。
お問い合わせ・ご予約
090-5781-1778
受付時間:
10:00~20:00
定休日:
水・日曜日

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ